路線バスは身近ですが、観光バス・貸切バスって遠足や修学旅行、社員旅行や団体ツアー等でしか乗ったことが無く、手配・予約をすることってあまり無いと思います。

今まで車で分乗して行ったり、電車を乗り継いで行ったりしたのが、実は貸切バスを予約した方が安くて楽チンで便利!ということもあります。

そこで今回は、こんな場面ではバスを予約した方が良い、というパターンをご紹介いたします。

※随時書き足していきます。

観光

  • 町内会の旅行
  • 社員旅行
  • 仲間内の旅行
  • 家族旅行

観光地を巡り、食事をしながらの日帰り旅行はもちろん、1泊、2泊のバス旅行など、町内会の旅行や親睦を深める社員旅行など。

大型、中型、小型バスはサロン仕様にもなります。一番後ろの席がコの字型になります。

冷蔵庫もありますし、カラオケ&ビンゴ機能、湯沸かし器も装備。でも、トイレは付いていないので、飲み過ぎには注意です。

バスガイドと添乗員

バスガイドや添乗員は1日18,000円(税別)〜になります。

バスガイドは、お客様と一緒に同行し、観光地や名所旧跡、名産品など歴史や情報を案内したりします。
また、乗客のお世話(車内サービスや下車誘導など)、バスの誘導をしたりします。

添乗員はお客様と一緒に同行し、交通機関や観光施設、食事場所など各施設と調整し、安全に円滑に施行されるよう、行程・時間を管理します。
「旅程管理主任者」という資格が必要です。

添乗員にガイドをしろ、と言われても観光地のことに、そこまで詳しくはありませんし、添乗員の仕事ではありません。

オススメのバス

  • 大型バス:25〜51名まで
  • 中型バス:15〜27名まで
  • 小型バス:10〜25名まで
  • マイクロバス:10〜20名位まで

送迎

  • 空港の送迎
  • 冠婚葬祭の送迎
  • スキーやゴルフ、バーベキュー、合宿の送迎

法人

  • 施設見学・視察
  • 撮影ロケ
  • 研修旅行

教育

  • 遠足
  • 社会見学
  • 合宿などの送迎